09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

京都府から全国へ新鮮で安心・安全な野菜をお届け。自社農園・ログハウスの様子もお伝えしていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

100ベクレル超のコメ検出 

前々回の記事で恐れていたことが、はやくも現実のものとなりました。


<福島・宮城コメ作付け>100ベクレル超 条件付き容認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120228-00000109-mai-soci


食品内に含まれる放射性セシウムの新基準に引っかかってしまうコメが出てきてしまいました。

今の暫定基準値では1キロあたり500ベクレルであるのが、4月からは1キロあたり100ベクレルになるため、
100ベクレル超500ベクレル未満のお米が多数検出されてしまったというワケです。



しかし、なんだか言葉のマジックにかかったような印象・・・
テストの合格ラインが30点から60点に変わって、今までセーフだった30~59点がアウトになったというような。



福島のコメ作付け、500ベクレル以下容認
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819591E0EAE2E39C8DE0EAE2E0E0E2E3E09797E3E2E2E2


こちらの記事では、
放射性物質の稲への吸収抑制対策を取ったうえで」コメの作付けが容認されたとあります。
上のほうの記事でいう
コメの全袋検査の実施に加え、各市町村で作付けする農家の台帳を作って管理するなど
の対策を指すのでしょうか。




すでに当ブログでも触れたとおり、ベクレルというよりはシーベルトの値が人体への影響を左右するわけですが、
食品・水にかんしては1年間で1ミリシーベルト以下という基準が示されています。

なにを」食べるかのほかに、「どれだけ」食べるのかもまた重要ですね。



嵯峨青果食品
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/29 Wed. 10:13 [edit]

category: 日記

thread: 原発事故  -  janre: ニュース

TB: 1    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://sagaseika.blog.fc2.com/tb.php/84-cc91d1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福島県 米の放射性セシウム100?500ベクレルの地域の24年産米作付け容認へ 農業情報研究所

農業情報研究所 福島県 米の放射性セシウム100?500ベクレルの地域の24年産米作付け容認へ2月24日(今日の話題)  福島県 米の放射性セシウム100-500ベクレルの地域の24年産米作付け容

晴耕雨読 | 2012/02/29 11:49

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。