FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

京都府から全国へ新鮮で安心・安全な野菜をお届け。自社農園・ログハウスの様子もお伝えしていきます。

中国産野菜の安全性? 

中国産野菜と果実の売れ行きが激減、有害物質の検出で―ベトナム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000007-rcdc-cn


ベトナムにて中国産の野菜から有害物質が検出されたとあります。
ここ日本でも、水からスイーツに至るまで幅広い範囲で安全性に関するニュースをよく聞きますが、そもそも「有害物質って何だろう」と思いませんか?

たとえば亜硝酸ナトリウム
アレルギーを引き起こすとして警戒されている物質です。野菜に入っている場合もありますが、ハムやソーセージに使われているといわれています。

ほかにクロルピリホス
いわゆる殺虫剤で、すでにニュースでお聞きになった方も多いかもしれません。


その他、飲み物や食べ物にもたくさん使用されるこれらの物質は、もちろん人体に害を与えたくて使っているのではなく、食べ物や飲み物の保存状態をよくしたり、見栄えをよくしたりすることが主な目的です。




実はこういった物質は、たとえば野菜なら野菜用洗剤で洗い落せるものも沢山あります。
人体に悪影響のある物質なら、それがどんな性質なのか、どうすれば対処できるのか、などを知っておくと食生活には非常に役立ちます。





嵯峨青果食品

Posted on 2012/08/21 Tue. 12:10 [edit]

category: ニュース

thread: エコライフ  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

21

青じそにガン・老化予防成分を発見 

大葉(しそ)にガン予防の効果があると発見されました。

青ジソに老化やがん抑制成分=予防薬開発の可能性も―京大
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-120806X319.html


抗酸化酵素が増加する「DDC」なる物質が発券されたとのこと。
また新しい物質が発見されて、なんだか覚える言葉が増えていきます。
DDCブームも訪れるのでしょうか・・・

fd400011.jpg
(古くは縄文時代から食べられてきたという、歴史ある野菜です。)

青じそは以前からも血液をサラサラにする・体脂肪を下げるなどの効果や、
カルシウム・ビタミンが豊富で、健康への効果が高い野菜として知られてきました。




かなりのスグレモノであるしそですが、一度にたくさん摂取するのが難しい野菜でもあります。
多く食べやすい方法として、天ぷらや炒め物にするのがオススメです。


嵯峨青果食品

Posted on 2012/08/10 Fri. 08:50 [edit]

category: ニュース

thread: 生き方  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

10

野菜とネットの関係性 

ドコモが野菜を売り、KDDIがベンチャーを支援するワケ
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120803/1042326/?P=1

NTTドコモが「らでぃっしゅぼーや」を買収・・・なぜ通信の会社であるドコモが野菜のらでぃっしゅぼーやを?と思っていたら、なんとドコモは音楽系の会社であるタワーレコーズにも出資を行ってきているのだとか。


通信会社のドコモが八百屋のらでぃっしゅぼーやと提携すると、一体どうなるのでしょうか。
もちろんスマホや携帯で野菜を買う環境がより便利にスピーディになることはあるにしても、それだけではないはずです。


以前ご紹介した「農力村」のようなサービスもてないするかも・・・・・
農力村は野菜を育てるゲームなのですが、なんとゲームの中で育てた野菜を実際に自宅へ届けるというサービスを展開しているのです。
とっても次世代型、未来型のゲームですね。



NTTドコモというスケールからしても、もっと大きな事をするかも??




嵯峨青果食品

Posted on 2012/08/08 Wed. 08:47 [edit]

category: ニュース

thread: 食品・食べ物・食生活  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

08

農業オタク?オタク農業? 


農業に目覚めるオタクが続出!?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120802-00000705-davinci-ent


上の記事で触れられている『のうりん』なるマンガに、驚きです。

のうりん (GA文庫)のうりん (GA文庫)
(2011/08/12)
白鳥 士郎

商品詳細を見る


いちおう農業系マンガといえば『もやしもん』というものが有名ですが、
しかし日本のマンガ界というのは、なんでも飲み込むブラックホールのようですね。



しかし!
農業を侮るなかれ。


大都市にも田舎暮らしを求める人が多く、やはり農業や釣りをして暮らしたいとの声を聞きます。
ブログ管理人の友人には、東京に住みながら「将来は京都で陶芸をして暮らしたい」と漏らしていました・・・・都会暮らしから田舎暮らしへの憧れを持つ人は、けっして少なくありません。


IMGP6607.jpg

毎日生える雑草を抜き、水をやり、余計な枝茎を間引いてあげたりと大変です。
水と土と太陽の光だけで美味しい野菜は育ちません。
まごころをこめて育て続ける事が不可欠。

IMGP7094.jpg


やっと作物が色づいたかと思えばシカやカラスにつまみ食いされる。
農業とはまさにサバイバルな世界なのです。


そうして育て上げた野菜たちを収穫し、実際に食べた瞬間の喜びといったら、とてお一言には語りきれません。




まさに生きるための仕事な農業。
マンガをきっかけに興味持ってくれる人が増えてくれれば幸いです。


嵯峨青果食品

Posted on 2012/08/03 Fri. 18:17 [edit]

category: ニュース

thread: エコライフ  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

03

震災がれき受け入れず 

京都市、震災がれき処理見送り
http://kyoto-np.co.jp/top/article/20120725000139


以前にも取り上げましたが、京都では舞鶴市・京丹波市が
震災がれきの受け入れを決めていました。
しかし、今回は地元(宮城県)で処理するとのことです。



「地元で震災がれきを処理すると、現地での雇用が増える」
とも言われていますが、大手の企業が政府の発注を受けて
業務を行うので結局ものと状態と一緒なのではないか、という声もあります。

しかし日本の各都道府県では放射能の拡散を危ぶむ理由から
がれきの受け入れ拒否のデモが行われてきました。


震災から約1年半経った今、放射線量が格段に減っている地域もたくさん出始めています。
がれきの問題ひとつにしても、東北の問題ではなく日本全体の課題として意識していきたいものですね。


嵯峨青果食品

Posted on 2012/07/26 Thu. 08:35 [edit]

category: ニュース

thread: 東北東日本震災関連  -  janre: ニュース

TB: 0    CM: 0

26